パイ日和・おまけ

アクセスカウンタ

zoom RSS お菓子の家ヨシカワ YOSHIKAWA(16) 『栗のパウンド』

<<   作成日時 : 2016/11/28 21:56   >>

トラックバック 0 / コメント 0

兵庫県芦屋市、阪急神戸線・芦屋川駅から大阪方面に10分ほど、線路の南側にあるのが「お菓子の家YOSHIKAWA」さん。私たちの大好きなお店で、当ブログの常連でもあります。
とはいえ久々の登場。今回取り上げるお菓子も久々。10年近く経ちますが、その間ずっと「あれは美味しかったね」と、つねに頭の片隅に座を占めつづけてきた、いわば神格化されたお菓子なのです。
さてさて、再会の首尾やいかに。


●『栗のパウンド』  底辺8.5×4.8cm 高さ4.3cm
画像
一度詳しくご紹介していますので、今回は簡略に。

マロンのペーストをベースにしたパウンド生地にマロングラッセを惜しげもなく加えて、しっとり焼き上げています。
生地にアンビベしたものか、マロングラッセから香って来るものかは分かりませんが、ラム酒の香りがかなり強く感じられます。
これがマロンの香りを殺さず、むしろより深く香らせる働きがあるようです。

一口目から、すぐさまロマンの世界に、いやマロンの世界? に引き込まれて陶〜然。
生地自体が十分に濃厚なマロンの味わいなのですが、マロングラッセがさらに強く追い打ちを掛けてきます。
画像

しっとりした生地は意外にも口の中でサラリと解けて、滑らかな食感。コーンスターチを使っているからこその繊細さでしょう。
じつによく考え抜かれた食感。味わいの深さに見合った重さを持ちつつ、軽さも。


いやあ、つくづく、やっぱりいいなぁ!
記憶の中で理想化しているのではなく、まさに、そのものでした。





「YOSHIKAWA」さん、10年近くたっても味が変わらないというのは、一つひとつの作業に大変な神経の集中が払われているということの証でしょう。頭が下がります。



●『栗のパウンド』760円/賞味期限7日以内  (※内税)

●「お菓子の家 YOSHIKAWA」
  兵庫県芦屋市大原町23-20  TEL0797-23-2370  定休日/日曜・月曜  営業時間/11:00〜18:15

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

お菓子の家ヨシカワ YOSHIKAWA(16) 『栗のパウンド』 パイ日和・おまけ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる