パイ日和・おまけ

アクセスカウンタ

zoom RSS マッターホーン(2) 『ダミエ』『ショートケーキ』

<<   作成日時 : 2016/12/29 18:26   >>

トラックバック 0 / コメント 0

東横線・学芸大前駅から西へ1分。ほとんど駅前と言っていいところにあるのが「マッターホーン」さん。地域の人がこぞって訪れる大人気店。
この日も焼菓子にも生ケーキにもズラッとお客様の列。40席以上はありそうな大箱の喫茶店でもあるのですが、そちらも順番待ちの名前記入用紙に書き入れたほど。食べ終えて持ち帰りの焼菓子を頼んだら、「先ほど完売致しました」とのご返事。
ちょっと残念な思いはありますが、それでもこちらのお店に対する親しみと好印象は変わりません。多店舗展開をせず、真摯に品質を守っているためケーキは美味しい。すべて一からその日製造というから大したものです。焼菓子でも2、3日で売り切るのだそうです。しかも低価格。人気があって当然。
しかもしかも、こういう店にありがちな威張ったところが微塵もなく、接客は優しく気取らない。素晴らしいお店です。
こんなお店が関西にもあったらなぁと羨ましくなりました。


●『ダミエ』  7.5×8.2cm 厚み3cmほど。
画像
開店当初(1952年創業)から定番の人気商品。
お洒落なデザイン、素敵です。

スポンジ生地とチョコスポンジを市松に組合せ、間をバタークリームで繋ぎ、周囲をもう一度スポンジで巻き、薄くバタークリームを纏って、チョコレートを流しかけています。

カルピスバターを使うバタークリームが美味しく、東京では“バタークリームの聖地”と呼ばれていると聞いています。『ダミエ』もその代表的な商品の一つ。
昔からピラミッドと呼ばれるケーキだとか、この手の組立てケーキはよくある手法なのですが、『ダミエ』が一人有名になっているのは、シンプルなデザインの美しさもさることながら、一つひとつのパーツの充実した美味しさが期待を裏切らないからでしょうね。

スポンジは卵の風味がいいし、チョコスポンジもチョコの風味が馥郁と薫ります。バタークリームの口溶けもよく、グラッサージュもちゃんとチョコ感に溢れていて、ほーんといいですねぇ。

1本(26cmほど)、プレゼントされたらきっと嬉しいだろうな。贈るのもいいですよ。だって相手のニコニコと喜ぶ顔が目に浮かびますもん。




●『ショートケーキ』  三辺各7.5cm 10cm 12cmほど。
画像
わぁ、今では珍しくなった三角ショート、懐かしい〜っ! 床しいじゃないですか。

これがいい味なのです。美味しいのです。
苺に頼らず、生地の味わいで納得させてしまうのですからね。

生地の比率を見てください。しっかりしたジェノワーズが厚みもたっぷりに存在感を主張。下の方の生地には焼き目を付けたままにしているのも風味が強くていい。

シャンティの量を必要最少限にしていることで、口溶けはいいけれど、ベタベタした感じにならずに、サラリと食べ終えてしまいます。キレがいいな。
苺は酸味のあるものを選んでいるし、生地の上に薄く苺ジャムのようなものが塗ってあることで、しっかりした味わいの生地と対抗できる力があります。
そのバランスの良さに惚れ惚れするほどです。さすがお見事。




画像老舗の実力にほとほと感心した次第。
喫茶の実力も大したものでしたよ。『オレンジティー』というのが珍しかったので選んだら、フレーバーティーであると同時に、オレンジの輪切りも2枚付いてきたのには驚きました。
もう一つの『ミントティー』もすばらしくミントが薫っています。テーブルに届いた時点で鼻を打つほど。飲むと口の中がひんやり。どちらも素材の味わいが明確で個性的。

満員で大忙しだというのに、接客の女性は優しい応対で、ほっとこころ和むひとときを過ごしたのでした。また寄りたいなぁ。




●『ダミエ』300円  『ショートケーキ』400円  『オレンジティー』『ミントティー』各450円  (※内税)

●「マッターホーン」
  東京都目黒区鷹番3-5-1  TEL03-3716-3311   定休日/火曜  営業時間/9:00〜19:30

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

マッターホーン(2) 『ダミエ』『ショートケーキ』 パイ日和・おまけ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる