パイ日和・おまけ

アクセスカウンタ

zoom RSS トムズサンドウィッチ(1) 『BLTサンドウィッチ』『スモークサーモンサンドウィッチ』

<<   作成日時 : 2017/01/26 22:08   >>

トラックバック 0 / コメント 0

東京都渋谷区猿楽町、東急東横線・代官山駅から3分ほどのところにある「トムズサンドウィッチ」さん。
たしかオープン40年くらいというキャリアですが、若々しい雰囲気のお店。キッチンには70代と思しきご主人がキャップを深めにかぶり、Tシャツにエプロン姿で黙々とサンドイッチ作りに励んでいます。長い遊びのキャリアを感じさせる(?)オシャレさん、とお見受けいたしました。
何よりセールスポイントになっているのは、店の奥が一面ガラス張りで、隣の朝倉家住宅の大きな庭を借景していること。一面の緑に黄葉が混じっていたのでした。木のテーブルが学生街の喫茶店を思わせもするし、ペット可のゆるさもあり、アットホームで気持ちがのびのびしますね。


●『BLTサンドウィッチ』Sサイズ
画像
少し厚めに切った食パンのトーストにベーコン、レタス、トマト。
太めのキュウリのピクルスが添えられています。

ベーコンの風味の良さが格別。レタスはシャッキリ。トマトは瑞々しく、適度な酸味。
定石通りの美味しさのはずなのですが、どこか特別の美味しさに感じられる部分があります。

トーストに塗るマスタードバターが美味しい。マスタードが辛くはないのですが、いい香り。味を引き締めていますね。





●『スモークサーモンサンドウィッチ』Sサイズ
画像
全粒粉の少し厚めのトーストにスモークサーモンとレタス、キュウリと少しセロリ、ケイパー。キュウリのピクルス添え。

ここでもスモークサーモンに良質のものが使われています。レタス、キュウリは味を和らげ、セロリとケイパーが味を決めています。

こちらはマスタードバターも利いていますが、ドレッシングが一味加わっているようです。ダーキーのような白いマヨネーズを加えたようなドレッシング。サラリとしてコクがあり、味わい深いですね。




とくに変わったことはなにもしていないと思うのですが、素材の選択の良さ、素材を損ねない的確で無駄のない調理が美味しいサンドイッチに繋がっているようです。
サンドイッチの値段としては高めのお店ですが、40年ほど前からこの味、この空間だとすると、それは特別なものだったでしょう。ニューヨークあたりからの帰国組の粋でお洒落な青年が始めたお店? という感覚。先進性があったと思います。その時代からの歴史がありますからね。



●『BLTサンドウィッチ』Sサイズ1750円  『スモークサーモンサンドウィッチ』Sサイズ2500円
   『りんごジュース』600円  『紅茶』600円  (※内税)

●「トムズサンドウィッチ」
  東京都渋谷区猿楽町29-10ヒルサイドテラスC棟1F  TEL03-3464-3045  定休日/ほぼ水曜  営業時間/11:30〜15:00 16:00〜18:00(夕方は完全予約制)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トムズサンドウィッチ(1) 『BLTサンドウィッチ』『スモークサーモンサンドウィッチ』 パイ日和・おまけ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる