パイ日和・おまけ

アクセスカウンタ

zoom RSS 初登場! コレット(1)『マーマレード ココナッツ クランブル』『パンデピス』

<<   作成日時 : 2017/04/29 22:31   >>

トラックバック 0 / コメント 0

京都、市バスの4番に乗って北園町バス停で降りて、進行方向に1分以内、左手に「コレット」さんがあります。2008年オープン(北野白梅町)、2012年に現店舗に移転しています。
北園町というと作家の山田稔さんが、友人の詩人、北園町在住だった天野忠さんのことを書いていたことをふと思い出します。
こちらは三井素子さんのお店。お一人で作っておられます。
辻調のフランス校を経験していますが、そこではフランス風のセカンドネームを付けて呼ぶ習慣があるそうです。彼女が選んだ名前が“コレット”。日本でいうと、はるさんやはなさんといった古風な名前だとか。そういえば、同名の女流作家もいましたね。
という訳でもないのですが、こちらのお菓子の背景には人生の果実といったふくらみが感じられるようです。


●『マーマレード ココナッツ クランブル』  5.2×10cm 高さ3.5cm 100gほど。
画像
素朴で気取らない姿。

ふむ、これはきっとイケルだろうと食いしん坊の勘がビビットきたのですが…… 当然、美味しかったです。
が、その味わいは想像以上でした。ほぅ。

同割りのカトルカール生地にココナッツファインがたっぷり、ほんの少し塩、甘夏の自家製マーマレードが入り、夏蜜柑の果肉を載せ、クランブルをバラバラと撒いて焼き上げています。

大振りのケーキがスルスルと入ってしまう美味しさ。たまりませんな。
ココナッツと柑橘の相性の良さ。クランブルにはほのかにスペキュロス粉が薫っていて、このケーキが香りのお菓子であることを物語っています。
柑橘の香り、ココナッツ、卵とバター、そしてスペキュロス。どれもがフッと薫ってその都度、満足感を高めてくれるのです。

夏蜜柑の活き活きとした酸味と果肉感、マーマレードのほろ苦さ、ココナッツの優しい甘さ、カトルカールの味わい豊かなベース。うーん組合せの妙味というか、じつにバランスがいいなあ。食べるのがやめられないよぉ。

薄力粉はカナダ産のオーガニック、砂糖はブラジルのキビ糖、無農薬の甘夏のマーマレードは自家製、ココナッツは無漂白…というように、三井さんが食べて美味しかったものを探して行くと、このような素材になったそうです。
が、ショーカードにはなにも書かれていません。アピールゼロ。その姿勢が心地よく心にそよ風が吹くような気持ちになりました。

ちなみに、ショーカードも作ってもらっていない出番の少ないお菓子のようですが、それでいてこの味わい。
確かに、見掛けは正体を隠しているようなところはありますがね。いやはや隅に置けませんね。お見事。



●『パンデピス』  6.7×6cm 高さ3cm 50gほど。
画像
自宅で注文販売を始めたときのレシピのままだそうです。

ライ麦ではなくオーガニックの薄力粉と強力粉に、イタリア産のレモンの蜂蜜とフランス産のパンデピス用スパイスを加えています。バター、卵、キビ糖、低温殺菌牛乳、クルミ、レモンピール、オレンジピール、ジンジャーコンフィ、カカオパウダー、アルミフリーのベーキングパウダー。

かなり凝った配合のようです。
スパイスも一般的なカトルエピスとは異なり、シナモン、クローヴ、メース、アニスなどが入っているようです。

初めて売るお菓子が『パンデピス』だったそうです。その選択も驚きですが、このヴォリュームも自信の表れでしょうね。
蜂蜜の甘さがベースにあることで、香りの刺激がマイルドに感じられます。それにクルミの食感も楽しく、たしかにこれくらいのヴォリュームがないと、逆に楽しみ尽くせないですね。中身が濃い、いっぱい詰まり過ぎるくらいに詰まっている。
いいなあ、毎朝のおめざに欲しいなぁこれ。



ひょっとするとお菓子の値段が少し高めに感じられるかもしれません。でも、どれも少し大振りのサイズであること、選りすぐりの材料を使っていることを考えれば当然、むしろリーズナブルかもしれません。なにせ、人件費をけずって家賃が出ればいいか、と一人で頑張ってくれているくらいですからね。
またまた、通いたいお店と出会ってしまいました。これからもよろしくね。



●『マーマレード ココナッツ クランブル』450円  『パンデピス』320円   (※内税)

●「焼き菓子工房 コレット」
  京都市左京区下鴨北園町11-4  定休日/火曜・水曜・木曜  営業時間/12:00〜19:00(カフェは12:30〜18:30L.O.)
  ※ブログ「パイ日和」では、こちらのパイ&タルトをご紹介しています。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

初登場! コレット(1)『マーマレード ココナッツ クランブル』『パンデピス』 パイ日和・おまけ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる