エルベラン(16)『チャリティー・クッキー缶』30%offで販売

兵庫県西宮市、阪急神戸線・夙川駅の北1分のところにある「エルベラン」さん。シェフの柿田衛二さん(1972年生)は優れたケーキ職人であるだけでなく、優れた経営者であり、さらに積極的に社会と関わる教養人を絵に書いたような人柄です。今日日、なかなか出会わない希有な人ですね。
さて。1月の豪雪は記憶に新しいことかと思いますが、関西、とくに阪神間に住んでいる私たちにとっては、雪の甚大な被害はピンと来ないのが正直なところ。メディアの放送も一時だけですし。
柿田シェフによると、取引のある秋田のリンゴ農家「クッキングアップルの郷」の林檎の木が雪に埋もれ、倒木したり枝が折れたりの被害に遇い、木を植え替えたところで成長して結実するまでの向こう7、8年の収入が見込めないという過酷な状況に追い込まれたのだそうです。東北地方は軒並み大きな被害にあっていて、除雪しなければ被害総額も見通せないような事態ではあります。そんな有様を耳にしてじっとしておれず、お付き合いのあるところだけでも援助の手を差し伸べたいと発案したのが、今回のチャリティー。
そういえば、昨年の春のコロナ禍に取引のある『大山牛乳』『大山バター』を店頭販売されていました。私たちも購入したので覚えているのですが、ほかにもいろいろ熱心に支援活動に取り組まれているようです。お店というものは当然ながら利益を生まなくてはならない宿命を背負っていますが、お金だけに取りつかれている人が多い昨今、頭が下がります。
elberun_cookiekan.jpg
クッキー缶詰め合せは、2013年からオリジナル限定デザインの缶を用いていて、Mio Matsumotoさんのイラストが年ごとに更新されています。その2020年版をチャリティー用とし、通常税込4037円のところを30%オフの2800円で協力を募るというもの。差額はお店が負担して「クッキングアップルの郷」に贈るとのこと。
被害農家さんにとっては応援してくれる人がいる、ということだけでも有り難いでしょうし、私たち顧客側もオフプライスでラッキーとても購入しやすくなっているし、しかもほんのちょびっと善いことをしたような気分も味わわせてもらえる。「エルベラン」さんとしても農家さんの心に少しでも寄り添える活動ができるのは、日々の仕事の意義や絆の大切さをスタッフの人々にかみしめてもらえるいい機会だと思います。
始まりは小さな一歩。でもどんな小さなことでも、やらないよりやった方がいいと思いませんか。ということで、私たちもお付き合いがあって知った以上は、超微力ながら協力しようと思った次第。缶の在庫が無くなり次第終了のようなので、関心のある人はお急ぎを。

●『チャリティー・クッキー缶  10種50枚入』
elberun_cookie2.jpg小さな一口サイズのクッキーですが、侮るなかれ。こちらのケーキと同様、徹底して素材にこだわっています。
カルピス低水分バター、ジャージー牛乳、ヒマラヤ岩塩、ノンホモ生クリーム、ヴァローナのチョコレート、有機抹茶などなど。風味豊かで軽やかな味わいは厳選素材ならばこそ。
パッと見、どれも同じように見えますが、一つ一つ違うのです。個性が際立っています。

◆ミツバチの花粉入りパイ  3.5×6cm 0.5cmほど。
elberun_bee2.jpg花粉入りなんて蜂蜜専門店ならあるかもしれないけれど、お菓子屋さんではおそらくここだけ、かな。
繊細なサクッ感、優しい甘さのパイです。


◆アーモンドパイ  3.2×6cm 厚み0.6cmほど。
elberun_cookiealmond.jpgなんて芳ばしいんでしょう、カリッパリパリの食感も小気味いい。嗚呼。
びっしりのアーモンドスライス、皮付きにしているから余計に芳ばしい。

◆エルベランクッキー(ミルクチョコ)  2.7×5.7cm 厚み0.7cmほど。
elberun_milkckoco2.jpgクッキー生地をブリゼ生地で巻いて、その上でミルクチョコガナッシュをサンド。なんともお手間入りだなぁ。
グアナララクテのせいか、チョコ感強いですね。


◆エルベランクッキー(ホワイトチョコ) 2.7×5.7cm 厚み0.7cmほど。
elberun_cookiewhite.jpg同じ作りで、ホワイトチョコレートに、イボワールです。ホワイトだからかな、穏やかで円やか。
周りのパイ生地、いい仕事してますね、サクッ。


◆サブレ     3.5×6cm 厚み0.4cmほど。
elberun_cookiesable.jpgいかにもザクサラ、ほろほろ~と砂のようなほどけ方。
地味な姿だけど、繊細でラングドシャと呼んでもいいくらいですね。


◆サブレチョコ  4×6.3cm 厚み0.4cmほど。
elberun_cookiesablechoco.jpgおなじく繊細なサブレの食感、ちょっと夢中になります。
チョコレートがよく香っています。ビター感もいいですね。


◆チーズとトマト  2.6×5.8cm 厚み0.4cmほど。
elberun_cookiechees.jpg唯一のサレ。いかにもチーズビスケットの濃厚な味わい。ザクサク、胡椒&チリペッパーのピリピリ感が活き活きと。
止められない止まらない!


◆黒糖とコーヒー  3.5×6.2cm 厚み0.5cmほど。
elberun_cookiecoffee.jpgコーヒーのほろ苦さがいいですね。黒糖の深い風味が下支えしているような感じです。
カシューナッツのダイスの食感がアクセントになっていて、飽きさせません。

◆豆乳とおから  2.6×5.8cm 厚み0.5cmほど。
elberun_cookieokara.jpgおからのぼそぼそ感はなし、ご心配なく。むしろホワイトチョコのマイルドさで、優しいクッキーに。
ん、檸檬がふっと過り、あれ生姜も入っているの? 


◆お茶と黒豆   2.8×5.3cm 厚み0.5cmほど。
elberun_cookiemame.jpgちらっと入っている黒豆が芳ばしい。ほどよい堅さが軽やかな刺激。
黒豆がメインだなと思って食べていると、あら、戻り香が抹茶。主役を譲りませんね。


elberun_cookiepac.jpg50枚も入っていて1種類4~6枚詰めあわされています。けっこうなヴォリュームですが、個包装という便利さ。一人占めしても賞味期限を気にせずに食べられるし、お友達にもあげやすいですね。

在庫の缶とはいえ、イラストはイギリスで活躍し、帰国後、スターバックス銀座のアートワーク、三越伊勢丹のLove&Thanksの包装紙、Mark by Mark Jacobs のTシャツなど幅広く活躍するMio Matsumoto のイラスト入り。缶と同じイラストのポストカードも付いています。

ネットか電話での対応です。店頭では現在レジは機械化していますが、チャリティーに関しては現金のみ。釣り銭の要らないように準備が必要です。チャリティーが終了すると通常価格になりますが、元々それだけの値打ちのあるもの。未体験の人はぜひ真価をお試しあれ。

●『チャリティー・クッキー缶』2800円  (※内税)
●「ケーキとクッキー エルベラン」
 兵庫県西宮市相生町7-12  TEL0120-440-380  定休日/火曜 営業時間/9:30~12:00 13:00~18:00 水曜クッキーデー10:00~12:00 13:00~16:00(※昼休みがありますよ)